日枝神社で三歳の七五三撮影

2019.01.16 Wednesday

0

    0001.jpg

     

    こんにちは。acco です♪

    お正月も終わり、鏡開きを迎えましたね。

    お餅で運試し、というのはやったことないですが、毎年揚げたお餅に醤油をポチッとしたものが好きで、楽しみな行事でした。

     

    小さい頃はお餅を食べながら将棋やオセロをしたのもお正月の思い出としてあります。

    もう将棋はとんと指していないのでルールなどもうろ覚えになってしまいました。

    【3月のライオン】のニャー将棋を買って練習してみようかな。

     

    碁盤といえば日枝神社の七五三を思い出します。

    いろいろな神社さんへ伺うことが多いのですが、大きな碁盤を見るのは日枝神社さんだけなような気がします。

    よくよく調べてみると【深曽木の儀】という皇室の七五三の儀で碁盤から南の方向に飛び降りる為のものなのですね。

     

     

    電車大好きな二人と ー 鬼子母神での七五三撮影

    2019.01.14 Monday

    0

      0001.JPG

       

      こんにちは。

      acco です。

      新春ブログ第二弾。

       

      今年、我が家は日めくりカレンダーを購入。

      2歳4ヶ月の息子を日めくり担当に任命しました。

      一枚だけめくることや、破くこと、そして暦があるということを学んでくれたらな、って思いがあります。

       

      一歳になる前から電車に興味津々な息子。

      最近は乗ることよりも見るほうが好きなようで、

      一駅ごとに乗降車を繰り返し興奮しております。

      立派な子鉄君に成長してくれる様子を、親ながらに見守っています(^^)

       

       

      埼玉県深谷市での誕生日撮影

      2019.01.11 Friday

      0

        001.JPG

         

        acco です。

        あけましておめでとうございます。

        今年もよろしくおねがいします。

         

        平成最後の年末年始をいかがお過ごしでしたでしょうか?

        私は例年通り愛知県の実家に帰省してのんびりした時間を過ごしました。

         

        東京で暮らすようになってしばらく経ちますが、

        兄弟が結婚してパートナーが仲間入りし、子供もできたりなんかして

        家族の輪が増えて、昔よりも違った帰省の楽しみが増えました。

        大人数での集合写真は撮るのは大変になるけど、そのワチャワチャ感もまた面白かったりします。

         

         

        福岡・九州に里帰りして

        2019.01.10 Thursday

        0

          016.jpg

           

          お正月のおせち料理を頂いた数時間後、慌ただしい中新幹線に乗り、

          今度は私の実家である福岡へ向かいました。

           

          毎年帰省はちょっと慌ただしいスケジュールで進んでいきます。

          来年は少し、違う流れに変更しようかなと考えるところですが。

           

          最初に登場するのは甥っ子ちゃん、妹の息子ちゃんであるソウ君。

          2歳の時はトミカ好きで、誕生日にトミカの駐車場セットをプレゼントしたのですが、

          いつの間にか機関車トーマスに心変わりしていて、車のおもちゃには見向きもしなくなってました(笑)

           

          2日からは私からのプレゼントで、両親と大分県の黒川温泉へ。

          お茶で有名な八女出身と祖母とはこの辺りには小学生になるまで頻繁に訪れていましたが、

          今回行ったのは30年ぶり。

          秘境を楽しんでもらいました。

           

          グランド・ハイアット東京での結婚式

          2019.01.06 Sunday

          0

            0001.JPG

             

            毎年、秋はウェディングに七五三、そして紅葉でのロケーションフォトなど、一番忙しい時期。

            沢山の写真を撮影してきましたが、編集作業に追われていて、ブログを更新する時間が全然ありませんでした。

             

            ご紹介したい写真が沢山あるのにとってももどかしい感じ。

            1月は少しだけゆっくり時間が流れていくので、去年の秋からの結婚式や、

            年末年始に各地で撮影した写真などを定期的にアップしていきますね。

             

             

            第一回は11月終わりに撮影した、グランド・ハイアット東京での結婚式から。

            このホテルに初めて訪れたのは10年前。

            その頃はとっても撮影は自由で、チャペルでも、ロビーの光る階段でも撮影をさせていただきました。

             

            方針が変わったのは 2014年ごろでしょうか。

            披露宴会場以外、一切撮影は禁止となりました。

            チャペルでの撮影は会場カメラマン以外は禁止、というホテルはけっこう全国に沢山ありますが、

            ホテルのロビーも、披露宴会場の受付も、親族控え室もプロカメラマンは撮影禁止というのは、

            初めて聞いた時は唖然としました。

             

            年末は和歌山で餅つきを

            2019.01.03 Thursday

            0

              0001.JPG

               

              あけましておめでとうございます!

              今年も bozphoto & styles をよろしくおねがいします。

              平成最後の年となる 2019年。

              今年は色々と新しい事が始まりそうな予感。

              多数の海外出張などなど、企画を公表していきますので、楽しみにしていてくださいね。

               

              さて、年末年始は28日から makky の実家である和歌山へ、1月1日には私の実家の福岡で訪れました。

              和歌山に帰省した翌日は、毎年恒例になっている大餅つき大会が行われました。

               

              家族での年末行事ではあるのですが、作る餅の数が半端ないのです。

              今年は13臼を早朝7時からぺったんこ。

              男性陣はつく方で、女性陣はキッチンに並んでひたすら餡子餅やらよもぎ餅やらを丸めていく役割分担しています。

              カメラよりも重いものを普段持つ事が無い私としては、

              ハンマーのように重い杵を振り上げる作業が、今年一番のトレーニングとなりました(笑)

               

               

              千葉県市原市での七五三撮影

              2018.12.18 Tuesday

              0

                0001.jpg

                 

                市原市を wikipedia で検索すると最初に出てくるのが、

                 

                「… 製造品出荷額が愛知県豊田地について全国第二位の日本を代表する工業都市である」という説明。

                 

                これにちょっとびっくりしちゃう私達。

                 

                市原市と聞くと、のどかな、地平線の彼方まで広がる田園地帯、というイメージが私達の間では広がります。

                数年に一度市原市に訪れる機会を頂く私達。

                撮影日が近づくと、「ああ、あの懐かしい風景にまた会えるなあ」そんな思いが出てきます。

                 

                初めてその風景に出会ったのは 2013年。

                こちらのご夫婦が結婚式の後撮りを地元で撮ってほしいとご依頼を頂いた際でした。

                 

                人気フローリストの一会さんのブーケやフラワーアイテムを散りばめた花嫁さんと共に、

                カエルの鳴き声が聞こえてきそうな田んぼ道を歩きながら過ごしたあの日。

                その後娘さんが一歳の誕生日を迎えた際にも撮影のご依頼を頂き、

                三回目の今回はめでたく、七五三を迎えることとなりました♪

                 

                 

                昭和記念公園でのファミリーフォト撮影

                2018.12.12 Wednesday

                0

                  0002.JPG

                   

                  娘さんが1歳の誕生日の時からずっとお付き合いのご家族。

                  毎年春か秋の時期にお会いして、子供達の成長を見守っています。

                   

                  去年の6月は温かい初夏に撮影させていただきました。

                   

                  今回はお引越しをされたばかりのご自宅から撮影はスタート。

                  一年半ぶりにお会いしたけど、ふたりとも私の事を覚えていたのか、

                  単に人見知りゼロの二人だったからか、ご自宅のドアを開けた瞬間、お姉ちゃんからぎゅーっと、深いハグをいただきました♪

                   

                   

                  続きを読む >>

                  スマホ版