千葉県市原市での七五三撮影

2018.12.18 Tuesday

0

    0001.jpg

     

    市原市を wikipedia で検索すると最初に出てくるのが、

     

    「… 製造品出荷額が愛知県豊田地について全国第二位の日本を代表する工業都市である」という説明。

     

    これにちょっとびっくりしちゃう私達。

     

    市原市と聞くと、のどかな、地平線の彼方まで広がる田園地帯、というイメージが私達の間では広がります。

    数年に一度市原市に訪れる機会を頂く私達。

    撮影日が近づくと、「ああ、あの懐かしい風景にまた会えるなあ」そんな思いが出てきます。

     

    初めてその風景に出会ったのは 2013年。

    こちらのご夫婦が結婚式の後撮りを地元で撮ってほしいとご依頼を頂いた際でした。

     

    人気フリーリストの一会さんのブーケやフラワーアイテムを散りばめた花嫁さんと共に、

    カエルの鳴き声が聞こえてきそうな田んぼ道を歩きながら過ごしたあの日。

    その後娘さんが一歳の誕生日を迎えた際にも撮影のご依頼を頂き、

    三回目の今回はめでたく、七五三を迎えることとなりました♪

     

     

    昭和記念公園でのファミリーフォト撮影

    2018.12.12 Wednesday

    0

      0002.JPG

       

      娘さんが1歳の誕生日の時からずっとお付き合いのご家族。

      毎年春か秋の時期にお会いして、子供達の成長を見守っています。

       

      去年の6月は温かい初夏に撮影させていただきました。

       

      今回はお引越しをされたばかりのご自宅から撮影はスタート。

      一年半ぶりにお会いしたけど、ふたりとも私の事を覚えていたのか、

      単に人見知りゼロの二人だったからか、ご自宅のドアを開けた瞬間、お姉ちゃんからぎゅーっと、深いハグをいただきました♪

       

       

      井の頭公園での紅葉ロケーションフォト撮影

      2018.12.10 Monday

      0

        0001.jpg

         

        bozphoto & styles のアトリエは 井の頭公園駅から徒歩一分。

        ロケーションの良さもあり、公園内でのマタニティフォトやエンゲージメントフォト、

        和装などでのロケーションフォト撮影のご依頼もよくいただきます。

         

        今年もやってきました紅葉シーズン。

        去年はとってもカラフルな和装写真を残す事が出来ましたが、

        そのブログ投稿を見て、今年も撮影のご依頼をいただきました。

         

        東京都内には沢山の日本庭園があります。

        新宿御苑をはじめ、小石川後楽園や浜離宮、清澄庭園などなど。

        でも、井の頭公園ってけっこう穴場。

        広々とした森が広がっているけど、地元の人しか知らないエリアなのでひっそりと撮影が出来ます。

        この日は新郎さんの愛犬ちゃんも登場して、一緒にお散歩しながらの記念写真も残すことが出来ました。

         

         

         

         

         

        狛江市 伊豆美神社 仲良し三兄弟の七五三撮影

        2018.12.09 Sunday

        0

          001.jpg

           

           

          七五三撮影では、ご自宅でのお支度シーンからの撮影が多いbozphoto & styles。

          行く先々で子育て現場の大変さや楽しさを垣間見る機会を頂いています。

           

          訪れると意外と多いのが三兄弟のご家庭。

          子育てって忍耐と体力勝負。

          一人や二人でもヘロヘロになっている友人ママを見ている中、

          三人の子供達を育てるの大変さって想像も付きませんでした。

           

          でも、三人兄弟のご家庭のご両親がみんな口を揃えて教えてくれるのが、

          「三人になって本当に楽しくなってきたし、意外と楽になる部分もありますよ」って事。

           

          例えば、二人の時はママの取り合いになっていたのが、

          三人になったらみんなで協力して遊んでくれるので、親としても好きなことが出来る、

          好きな料理をする時間も増えた、

          そんな事を教えてくれたママもいらっしゃいました。

           

           

          2019年版のニューボーンフォトカレンダーが販売となりました

          2018.12.08 Saturday

          0

            0001.jpg

             

            bozphoto & styles 毎年、我々が撮影している新生児の赤ちゃん達の写真を使用した、

            ニューボーンフォト・カレンダーを販売しております。

            売り上げから経費を除く全額を寄付させて頂くチャリティーカレンダー。

            毎年沢山の方々にご講評いただいて、今年で三年目を迎える事となりました。

             

            一部2300円(税込み)にて販売しております。

            送料はこちらで負担させていただいております。

            お支払いは銀行振込か、PayPal 経由でのクレジットカード払いに対応しています。

            もしご希望があれば、 最近話題の PayPay での対応もしようかと思います。

             

            今回、どんなカレンダーか皆様に知っていただきたく、

            カレンダーの全ての月のイメージをこちらのページにてご紹介させて頂く事にいたしました。

             

            もし既にカレンダーをご購入頂いていて、届くまで楽しみにしていたり、

            月ごとにめくって行くのを楽しみにされている方は、続きは読まないようにしてくださいね(笑)

             

            ご購入はこちらからお願いします:

             

            https://www.boznewborn.com/calendar

             

            チャリティーについての詳細は、ここから下で詳しくご紹介させていただきます。

             

             

             

             

            隅田公園で七五三撮影

            2018.12.06 Thursday

            0

              001.jpg

               

              和装の素晴らしいところは、世代や時代を超えて引き継がれていくところにあると思います。

              2015年にとある結婚式の前撮りに訪れた際、お祖母ちゃんが60年前に嫁入りした時の着物が出てきました。

              急遽レンタルして着物の代わりに花嫁さんに着せてあげると、その場にいた誰もが納得する美しさがありました。

               

              引き継がれていく物。

              11月24日に撮影した七五三の娘ちゃんも、最初はピンクの着物が良いってずっと主張していたそうです。

              でも、ママが3歳で着た着物が実家に大事に残っていたので、

              それを着てみないかと何日かかけて説得。実物をみて娘ちゃんも納得してくれたようです。

               

              撮影日当日は遠く和歌山と北海道からご親戚が駆けつけてくれました。

              最初は地元神社でご祈願。

              それからタクシーでちょっと移動。

              紅葉が綺麗になり始めていた隅田公園で記念写真を撮りました。

               

               

               

              狛江伊豆美神社での七五三撮影

              2018.12.02 Sunday

              0

                001.jpg

                 

                12月に入りましたが、まだまだ七五三撮影は続きます。

                今年は 結婚式などで担当させていただいたご家族との再会が多い bozphoto & styles です。

                11月中旬にご依頼を頂いたのは、4年前に和装での前撮りを桜満開の昭和記念公園で行い、

                夏には横浜での結婚式、その一年後にニューボーンフォト、

                そしてお宮参り撮影と、本当に家族の節目をほとんどコンプリートで担当させていただいているご家族。

                 

                今回は娘ちゃんの3歳の七五三お祝いで、ご実家での準備シーンからスタートしました。

                ご実家の愛犬ちゃんは少しお年をとりましたが、まだまだ元気。

                実はこのワンちゃん、ニューボーンフォト撮影で訪れる数日前、

                戸棚の上で木箱に入れて干しておいた娘ちゃんのへその緒を食べちゃってたのです。

                いつの間にかへその緒が箱から無くなっていて、彼が満足げな表情をしていたので、

                犯人はこの子しかいないだろうと。

                 

                けっこうなお年なのですが、まだまだ元気一杯なのは、へその緒の栄養が効いているのかもしれません(笑)

                 

                 

                東北横断中の二人と会津でエンゲージメントフォト

                2018.11.29 Thursday

                0

                  001.jpg

                   

                  歴史ファンとしては、大河ドラマの舞台になる舞台には必ず訪れるのが常の私。

                  今年のはじめもお正月明けから鹿児島へ弾丸ツアーを組んだ気合の入れよう。

                  気分を高めてから「西郷どん」を見始めたら、あまりの少女マンガぶりの台本に心挫けそうになりましたが(笑)

                   

                  その数年前も上田城には行きましたよ。あの一年は良かったですよね。

                  毎週末、「真田丸」を見るのが本当に楽しみでした。

                   

                  その数年前に放送されていた八重の桜も大好きでした。

                  でも、会津って遠い東北ってイメージだったからか、今年の11月はじめてやっと訪れる事が出来ました。

                  きっかけを作って頂いたのが シンガポールからのお二人。

                  なんとキャンピングカーをレンタルして北海道から二週間かけての東北ドライブ旅行をされていて、

                  会津若松を記念写真を残す目的地として選ばれて、bozphoto & styles にフォトグラファーとしてご依頼をいただきました。

                   

                  遠いと思っていた会津若松ですが、東京から以外と近いものですね。

                  東北自動車道を車でかっ飛ばして3時間ちょっとで、こんな美しい街があるなんて知りませんでした。

                  ここは北海道?と思わさてくれる大草原と白樺の並木道が広がる場所からスタートして、

                  歴史情緒あふれる温泉地と、京都にも負けなパステルカラーの紅葉の山々。

                  コンパクトなエリアにギュッと沢山の魅力が満ち溢れている街でした。

                   

                   

                  続きを読む >>

                  スマホ版