ニューボーンフォト撮影のプラン内容について

2019.04.03 Wednesday

0

    001.jpg

     

    大人気のニューボーンフォト撮影。

    最近はご出産予定の5−6ヶ月前にはご予約を頂く事も多くなりました。

    今週に入って、一日に4−5件にペースでお問い合わせを頂いていて驚きました。

    どちらかでご紹介頂いているのでしょうか? 嬉しい限りです♪

     

    さて、bozphoto & styles ではニューボーンフォト撮影には3つのプランをご用意させていただいております。

    プラン内容にや料金については、お問い合わせを頂きましたら詳しくご説明いたしておりますが、

    それぞれのプランでどのような写真を、何枚位お渡ししているか、気になるところですよね。

     

    そこで、Lite Session でお撮りしている写真のサンプルをいくつかご紹介させて頂くことにいたしました。

    これからご紹介する写真は去年の12月に撮影させていただいたご家族のお写真です。

    時々撮影内容に変更を入れたりすることもありますが、大体は以下のような感じです。

     

    ニューボーンフォトで人気のラグ

    2019.02.18 Monday

    0

      52501607_970811223109357_721770847525666816_o.jpg

       

      Makky☆です!

       

      最近撮影の小物としてお問い合わせの多いこのラグ。

      海外で購入してきた撮影アイテムの一つなのです😊

       

      インドのパッチワーク的なもので、アメリカでは人気のセレクトショップ anthropologie で購入しました。

       

       

      ニューボーンフォトでの合成写真

      2019.02.12 Tuesday

      0

        Select-003.jpg

         

        ご希望されるポージングの中でも一番人気なのが、頬杖。

        生後二週間の赤ちゃんで、しかもぐっすりと寝てくれている状態でないと、このポーズは作ることは出来ません。

        もちろん、体がしっかりとしていない赤ちゃんがこのポーズで固定されるわけではないので、

        一発撮りではなく、場合によっては2−3枚別々の写真を撮影して、一枚に合成する編集をとっています。

         

         

        ニューボーンフォトでのライティング

        2019.02.07 Thursday

        0

           

           

          bozphoto&stylesのライティングの作り方。

          ニューボーンフォトを始めた頃、一番困ったのが光でした。

          出張撮影は、スタジオと違い、全ての出張先の間取りも違えば光も違う。
          海外で学ぶニューボーンフォトはスタジオメイン。
          出張による即興ライティングの作り方を教えてもらえるところはどこにもありませんでした。

           

          チャリティーカレンダーの売り上げを寄付させていただきました

          2019.02.06 Wednesday

          0

             

            ¥324,769- 
            ✨Donated! ✨

            12月から販売させていただいていた、bozphoto&styles newborn チャリティカレンダー!!
            デザイン、印刷費などの経費を除く全額が元々目標だった30万円を超えました!!

            昨日の朝、皆様の想いと共にガールズエンパワメントプロジェクトに全額寄付させて頂きました!!
            本当にたくさんの方にご購入をしていただき、たくさんのお心を頂くことができました

             

            東京でニューボーンフォトワークショップを開催します!!

            2019.02.05 Tuesday

            0

               

              不定期的に開催させていただいている bozphoto & styles のニューボーンフォトワークショップ。

              久しぶりに東京で、4月19日に開催させて頂く事となりました。

               

              詳細や、お申込みはこちらのページから行えます。

               

              3月はじめに開催予定の佐賀でのワークショップのほうは、募集を開始して10分ほどで定員の数倍のお申込みがありました!

              もしかしたら、1−2日で募集を締め切らせて頂く可能性がありますので、

              ご興味がある方はお早めにお申し込みください。

               

               

               

              ニューボーンフォトの基本ポーズ

              2019.02.04 Monday

              0

                 

                ココ最近、ニューボーンフォトをこれから始められたいという方かたワークショップや講義の依頼も多く頂いております。

                4月には東京でワークショップ、そして6月には小さなセミナーの予定も。

                詳細はもう少ししたらお知らせいたしますね。

                 

                 

                皆さんが一番興味があるのはやはり、色々なポージングについてですよね。

                可愛くみえる角度や撮り方などworkshopで実際に撮影してもらいながら教える時、

                 

                「わぁ、ほんとだ!かわいい!全然違う!」

                 

                と感嘆の声を皆さんあげてくれます。

                 

                そうなんです。角度や方向、カメラに収めるポイントわかると全然違ってきます。

                 

                 

                 

                 

                仙台からプライベートワークショップにご参加いただきました!

                2018.03.16 Friday

                0

                   

                   

                   

                  昨日は一日、朝の7時半からboznewbornのプライベートワークショップ!


                  なんと仙台からご夫婦できてくださいました^^♡
                  仙台でニューボーンフォトで活動をはじめたSurphotoworksの菅原夫妻です。

                   

                  ホームページのリニューアル♪

                  2018.01.26 Friday

                  0

                     


                     

                    newborn baby photoのホームページのリニューアルをしました。
                    少し見やすく、そして内容も深くしてみました!
                    bozphtoo&stylesだからこそできるsafety firstの安心安全についても追記させて頂き、
                    bozptho&stylesのニューボーンフォトを選ぶメリットを知っていただけたらと思います。

                     

                     

                     

                    思いがけず繋がるふるさと

                    2018.01.11 Thursday

                    0

                       

                       

                      本日ニューボーン撮影で伺ったお家のパパが、まさかの和歌山出身。

                      それだけでもびっくりなのに、和歌山工業高校出身。実は私の父がその和工に28年勤続していたこともあり、私の父をを知らないことはなく(・_・;焦。


                      その上、ベビちゃんのパパの同級生が和歌山消防署で私の兄の部下だという事実を知りました(滝汗)
                      世間が狭過ぎてびびります・・・(笑)。

                       

                       

                       

                      続きを読む >>

                      スマホ版