地元での結婚式 @ 深川神明宮

2015.08.15 Saturday

0
    001.jpg
    最近和装結婚式のブログ投稿がおおくなってきている bozphoto ですが、
    たしかに3−4年前と比べて、お客様の間では和婚が密かなブームが来ているかも。
    地毛結いの日本髪に興味を持たれる人たちも増えてきましたね。

    そんな原点回帰的な結婚式のご依頼が多い私達ですが、
    今回撮影のご依頼を頂いたのは東京の下町の一つである深川の方。
    最寄り駅は清澄白河。白金高輪と同じくらい、東京の駅名で響きが好きです(笑)
    ちょうど今、深川祭りで盛り上がっているエリアですね。

    結婚式が行われたのは有名な深川八幡宮ではなく、地元的神社の深川神明宮さん。
    そして披露宴は深川めしの有名な老舗のお店にて。
    全て徒歩10分で行ける範囲での結婚式。
    あまちゃんの「地元に帰ろう〜♪」って歌が聞こえてきそうです(笑)


    002.jpg
    リングピローは新婦さん手作り。スタンプ、可愛いです。


    003.jpg
    まずはお二人がお住まいのマンションにてお支度開始。
    妹さんや新婦さんのお母様もこちらでお支度されました。


    004.jpg
    005.jpg
    006.jpg
    007.jpg
    008.jpg
    準備が終わったらあるいて神社まで行きます。
    そう、ご自宅を出てすぐの商店街はのらくろのお里だそうで、辺り一面にのらくろクンが飾られてました(^^)
    神社はちょうどこれから行われるお祭りの準備中で、地元の人たちに拍手で迎えていただきました。


    009.jpg
    010.jpg
    011.jpg
    012.jpg
    そして結婚式がスタートです。ご友人のみなさんも集まってくれました。


    013.jpg
    014.jpg
    015.jpg
    016.jpg
    017.jpg
    018.jpg
    022.jpg
    023.jpg
    さて、結婚式も終わり、今度は徒歩5分の場所にある「みや古」という老舗の深川めしのお店で披露宴です。
    深川めしって新幹線のお弁当くらいしか食べる機会がありませんでしたので、本格的な物は初めて。

    深川めしってようするにあさりが沢山入った蒸した炊き込みご飯。この地域の郷土料理だそうです。
    実は撮影が全て終わった後に、makkyと共にお店に戻って食べることが出来たのですが、
    蒸し器を空けた時にふわ〜って良い香りが漂ってきて、それだけでよだれが出てきそうでした(笑)

    お店は創業80年だけあって入口から風情を感じます。
    そして披露宴会場は懐かしな昭和な香りがたっぷり。働いているおばちゃん立ちもいい味だしてました。


    019.jpg
    020.jpg
    021.jpg
    024.jpg
    025.jpg
    026.jpg
    027.jpg
    028.jpg
    029.jpg
    030.jpg
    031.jpg
    032.jpg
    033.jpg
    034.jpg
    035.jpg
    036.jpg
    037.jpg
    038.jpg
    披露宴が終わると、妹さん夫婦とも一緒に隅田川での記念写真。
    こちらのご夫婦も最近ご結婚されたそうで、おめでたX2の二姉妹でした。




       

             ↑↑↑

    結婚式やロケーションフォト、家族写真その他の写真をにご興味のある方、

    もしくは撮影に関してのご質問のある方は、上のリンク先からホームページへアクセスしてみて下さい。

    ここに載せている以外の写真も沢山ご覧いただけます。

    bozphoto & styles のfacebookページもやってます♪

    こちらは一枚づつ、その日のベストショットなど載せてます。




     
    コメント
    コメントする

    スマホ版