静岡のあさば旅館での結婚式

2017.01.16 Monday

0

    001.jpg

     

    毎年4−5回は静岡県への撮影でお伺いさせて頂く bozphoto & styles。

    静岡って少し前までは東海道新幹線ののぞみで通り過ぎるだけで、

    知っていることと言えばお茶の生産日本一って位でした。

     

    でも、静岡県には東京を始め、都会で失われた日本らしさが散りばめられた場所だと、この数年通っていて感じています。

    言わずと知れた温泉地の熱海(神奈川県じゃないんですよ(笑))、漁港でも有名な焼津、徳川家康のお膝元の静岡市(駿府)、早咲きの桜で有名な河津、ペリーが来航した下田、最近はうなぎよりも餃子で有名な浜松などなど、各エリアで違う個性のある静岡県。

     

    今回は始めて、伊豆半島の山奥に少し入った所にある修善寺という温泉宿場町にある、

    あさば旅館という老舗旅館に訪れて、結婚式を撮影してきました。

    なんと開業350年だとか。

    修善寺の紅葉が広がる町並みは美しいですが、旅館の入り口を抜けて目の前に広がる大きな池と、

    その向こう岸に見える立派な能楽堂には圧巻です。

     

    結婚式はその能楽堂で行われるのですが、新婦さんがお父様と一緒に船に乗って進んでいき、

    対岸で新郎さんに娘さんを手渡して入場となります。

    ただ、この日早朝から大雨。東名高速道路を走っている時なんて、

    まるで台風が来ているかのような横殴りの風に吹かれて、結婚式自体大丈夫かと思いました。

    でも、お支度がちょうど終わった頃から雨が止んできて、船での花嫁入場の時には何とか小雨に。

    結婚式のセレモニーが始まってからまた降り出しましたが、屋根がある場所なので問題ありませんでした。

     

    結婚式が終わった後は旅館からもっと山岳部に行ったところにある、とある夜景紅葉で有名な公園に訪れてロケーションフォト。

    この年一番美しい紅葉の景色を眺める事が出来ました。

     

    数時間のロケーションフォトを終えて宿に戻ると、ゲストの皆さんは浴衣にチェンジして新郎新婦さんをお出迎え。

    全員浴衣姿での披露宴だったので両家ともかしこまらず、笑いあり、涙ありのお披露目会でした。

     

     

     

    002.jpg

    003.jpg

    004.jpg

    005.jpg

    006.jpg

    007.jpg

    008.jpg

    009.jpg

    010.jpg

    011.jpg

    012.jpg

    013.jpg

    014.jpg

    015.jpg

    016.jpg

    017.jpg

    018.jpg

    019.jpg

    020.jpg

    021.jpg

    022.jpg

    023.jpg

    024.jpg

    025.jpg

    026.jpg

    027.jpg

    028.jpg

    029.jpg

    030.jpg

    031.jpg

    032.jpg

    033.jpg

     

    Photographer:  Tsutomu & acco

    Hair & Make:  Makky☆

    結婚式会場:あさば旅館(静岡県伊豆市)

     


       

            

    結婚式やロケーションフォト、家族写真その他の写真をにご興味のある方、

    もしくは撮影に関してのご質問のある方は、上のリンク先からホームページへアクセスしてみて下さい。

    ここに載せている以外の写真も沢山ご覧いただけます。

     

    コメント
    コメントする