ニューボーンフォトでの合成写真

2019.02.12 Tuesday

0

    Select-003.jpg

     

    ご希望されるポージングの中でも一番人気なのが、頬杖。

    生後二週間の赤ちゃんで、しかもぐっすりと寝てくれている状態でないと、このポーズは作ることは出来ません。

    もちろん、体がしっかりとしていない赤ちゃんがこのポーズで固定されるわけではないので、

    一発撮りではなく、場合によっては2−3枚別々の写真を撮影して、一枚に合成する編集をとっています。

     

     

    Select-002.jpgSelect-001.jpg

     

    加工で元にしたのはこの二枚の写真。

    左側の写真をベースにして、頭を支えている部分に、右側の写真の頭の部分をコピペして、境界線をうまいことぼかして調整します。

     

    昔はこの合成をする時、写真自体がずれないように三脚も使って固定撮影していましたが、

    このような無地の背景であれば、手持ちでも全然大丈夫です。

    今でも難易度が高い撮影ではあるので、きちんと撮れたあと、すっごくほっとします(^^)

     

    この頬杖ポーズ以外でも、合成写真の技術を使う事があります。例えば...

     

     

     

    Select-004.jpg

     

    このような姉妹での撮影の時。

    お姉ちゃん/お兄ちゃんが三歳以下の場合、赤ちゃん返りしていたりで、

    撮影空間にも来てくれない事、よくあります。

    数週間ママがいない時間を過ごしていて、やっと家に帰ってきたと思ったら、みんな赤ちゃんに注目。

    お姉ちゃんらしさも見せたいけど、赤ちゃんにジェラシーを焼いていたり...

     

    ということで、この時はバケツでポーズしている赤ちゃんだけを先に撮影して、

    赤ちゃんはママに抱っこしてもらい、同じ場所にお姉ちゃんに来てもらい、別撮りをしました。

     

    このように別々撮影のほうが上の子に集中出来るので、超笑顔の表情を残す事が出来ます♪

    ただ、この撮影の時はちょっとでもカメラ位置がずれてしまうとあと処理が大変になるので、

    三脚にカメラを固定しての撮影は必須となります....

     

     

    Select-006.jpgSelect-005.jpg

     

     

    最後にもう一枚。

     

    サッカー好きのパパからのご依頼で、手乗りサイズのサッカーボールと一緒に写真を撮りました。

    この時は赤ちゃんとボールを3つ別の位置で固定して撮影。

    みっつの写真を重ね合わせてました。

     

     

     

     

     

    東京・吉祥寺を拠点に全国各地、世界各国へ出張撮影を手がけている写真事務所、bozphoto & styles です。

     

    ブログにご興味頂けましたら、是非下記リンクのホームページもご覧ください。

    結婚式当日やロケーションフォトから始まり、ニューボーンフォトや七五三、

    普段の毎日を切り取ったファミリーフォトなどなど、

    私達が手がけている撮影スタイルについて、詳しくご紹介しております。

     

    撮影のご依頼をご検討されていましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

    皆さんとお会い出来るのを楽しみにしております。

     

    Newborn Baby Photo 撮影 >>

     

    ウェディングフォトのページ >>

     

    ファミリーフォト撮影 >>

     

     

    コメント
    コメントする

    スマホ版