富士山と桜三昧の河口湖ロケ

2019.06.02 Sunday

0

    (トップページの写真をスワイプするとスライドショーでご覧いただけるようになりました!)

     

    ちょっと時間は戻り、桜が満開だった4月はじめのお話。

     

    海外から来られる旅行者にとって日本で必ず見ておきたい物の代表格の富士山と満開の桜。

    その両方を贅沢に味わせるといえば、河口湖。

    bozphoto & styles では毎年桜シーズンと紅葉シーズンに必ず数回は訪れる人気撮影スポットの一つです。

     

    今回撮影のご依頼を頂いたのは香港からのご夫婦。

    この景色をウェディングドレスとともに残したくて、なんと9ヶ月も前からお問い合わせをいただきました。

    今年の秋に行われる予定の結婚式では、一枚目の写真をA0サイズの写真パネルにして、

    披露宴会場の入り口にどどーんと飾られるとか。

    A0サイズってあるんですね。はじめて聞きました(笑)

     

     

    実は撮影の数日前から山梨県では雪の予報が。

    前日のお昼に現地の定点カメラとかをチェックすると、前が見えない位の吹雪が。

    数年前に山梨県の皆さんが一週間以上身動きがとれなくなった大雪になってしまうのでは?という心配もよぎりました。

     

    当時の早朝6時。河口湖へ向けて出発しましたが、夜の雨で多くの雪は溶けてくれたみたい。

    逆に、桜と富士山、そして雪というなんとも三連続コンボの写真も多少残す事が出来ました♪

     

    撮影の後半、新郎新婦さんの強い希望で、香港人の間でも有名だという新倉山浅間公園 忠霊塔にまで登ることに。

    私達も訪れるのは初めてでしたが、なんと桜と富士山が綺麗に見えるスポットまで、

    約400段の階段を、100メートルに渡って上がっていきました。

    最近運動不足の私と makky はヘロヘロになりましたが、ウェディングドレス姿の花嫁さんは意外とケロッとしていた様子。

    タフ過ぎてびっくりしました。

     

    時々、白無垢姿でこの場所での撮影を希望されるお問い合わせがありますが、

    さすがに着物は無理ですねー。

    上に到着してから着付け、とかだったら行けるかも(笑)

     

     

    Bc-002.JPGBc-003.JPGBc-004.JPGBc-005.JPGBc-006.JPGBc-007.JPGBc-008.JPGBc-009.JPGBc-010.JPGBc-011.JPGBc-012.JPG

     

     

     

    東京・吉祥寺を拠点に全国各地、世界各国へ出張撮影を手がけている写真事務所、bozphoto & styles です。

     

    ブログにご興味頂けましたら、是非下記リンクのホームページもご覧ください。

    結婚式当日やロケーションフォトから始まり、ニューボーンフォトや七五三、

    普段の毎日を切り取ったファミリーフォトなどなど、

    私達が手がけている撮影スタイルについて、詳しくご紹介しております。

     

    撮影のご依頼をご検討されていましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

    皆さんとお会い出来るのを楽しみにしております。

     

     

    ウェディングフォトのページ >>

     

    ファミリーフォト撮影 >>

     

    ニューボーンベビーフォト撮影 >>

     

     

    コメント
    コメントする

    スマホ版