成田の近くで一歳の誕生日撮影

2017.09.27 Wednesday

0

    001.jpg

     

    ファミリーフォトと言えば一番ご依頼を頂くのはこれから始まる秋の七五三写真。

    でも、その次に撮影させて頂く機会が多いのが、始めて産まれたお子さんとの、始めてのお誕生日。

    二人だけの夫婦生活だったところに小さい、可愛らしい仲間が参加してくれて、

    手探り状態で奮闘しながら生活してきた一年間。

    気がつけば、片手で持ち上げれるくらい小さかった子供も、あと少しで一人で歩けるまでに成長。

    一歳の誕生日って、そんな嬉しさと、頑張った記念と、色々な思い出がこみ上げてくる時期なのかもしれません。

     

    この日は以前結婚式の撮影をご依頼頂いたお客様からのご紹介で、成田の近く、千葉県の佐倉市という所まではるばる訪れました。

    遠方のご家族からも撮影のご依頼を頂く機会が増えてきているこの頃です。

     

    by Tsutomu

     

     

    日枝神社でのお宮参り

    2017.09.21 Thursday

    0

      001.JPG

       

      by acco

       

      こんにちは。
      6月のはじめに産まれた上野のパンダ、シンシンの赤ちゃんも
      産まれて100日を過ぎ、百日祝いになるんですね。
      名前の発表もそろそろかとニュースに耳を傾ける日々が続いております。

      個人的にはNHKのインタビューで三才ぐらいの子の命名、『ピンクピン太郎』は好きです。
      実はパンダの命名で有名なのはTBSの安住紳一郎さんです。
      今まで六頭のパンダの名前を当てているんです。
      しかも去年産まれた和歌山のアドベンチャーワールドの『結浜』に至っては
      命名の式典の日取りまで当てているんです。
      パンダ命名の経緯などをラジオでお話をしていたのですが、
      興奮が伝わってくる、神回でした。
      TBSのラジオクラウドでも聞くことが出来るのでご興味がある方は聞いて頂けたらと思います。
      流石、昨年のみうらじゅん賞受賞者。


      お腹の中にいた時に色々考えた名前。
      沢山の候補の中から産まれてきて、顔を見た瞬間、何故かしっくりくる名前に落ち着くのはとても不思議な体験です。

      秋晴の中、お花の名前が入った女の子のお宮参りです。
      花が咲いたような雰囲気で、ピンクやオレンジが良く似合う女の子。
      産まれる前日にお参りに来た神社で出産のご報告をしてきました。

       

       

       

      白金台 テンダーハウスでの結婚式

      2017.09.17 Sunday

      0

        001.jpg

         

        こんにちは。

        時は遡り、夏の晴れやかな土曜日に白銀台へ行ってきました。

        テンダーハウスというモダンなレストランでの結婚です。

        地下一階、地上四階建ての建物の中は、

        外観の幾何学なデザインとはまた違った雰囲気でした。

        結婚式の行われた4階には自然光が差し込み、ビルの中にあるとは思えないほどの

        伸びやかな空間のチャペルでした。

         

        披露宴会場の地下にはなんと滝が模して有りました。

        自然の美、大胆かつ奇っ怪かつ華麗でドラマチックな空間でした。

         

        このドラマチックな空間を作り出したのが新婦さんのお父様。

        自分の作品である建物で、愛娘が結婚式をする喜び。

        この日ばかりはお父様が気になって仕方ありませんでした。

        そして新郎新婦は幼稚園から同窓生。

        ドラマチックが止まりません。

        エンドロールをこっそり見るお二人の表情が色々なことを物語っているのではないかと感じる一日でした。

         

        photo by Tsutomu & acco

         

         

         

         

        武蔵小杉での一歳誕生日撮影

        2017.09.14 Thursday

        0

          001.jpg

           

           

          bozphoto & styles が拠点としているのは吉祥寺。

          ちょっと前まで東京で一番住みたい街 No.1 でしたが、いつの間にか3番目か4番目辺りに。。。

          そこで急激に人気が出ていているのが武蔵小杉。

          武蔵小杉といえば、シンゴジラの東京上陸を食い止める最前線! ってイメージ勝手なイメージしかなかったのですが(笑)、

          実は一番今成長しているエリアなんです。

           

          そんな人気エリアのタワーマンションに訪れたのはつい先週。

          一年前にニューボーンフォトとして撮影させてから約一年。

          大きく成長した女の子の誕生日撮影でした。

           

          ママは大きなバースデーケーキもご用意してくれました。

          でも、すぐにお兄ちゃんと子供達はゴジラに変身。

          今日だけは特別だよ〜ってことで、凄まじい破壊活動をおこなったのでした(笑)


           

           

           

           

          湯島天満宮、今半別館での結婚式

          2017.09.13 Wednesday

          0

            0001.jpg

             

            by acco

             

            こんにちは。
            散歩大好き、趣味が散歩、アウトドア般若心経をいつかやってみたいかも、
            と思っているだけでやっていない、どうもaccoです。

            散歩の季節がやってきました。
            浅草から上野まで歩くのも好きです。

            神谷バーで一杯引っ掛けて、浅草寺をお参りして、
            今半別館さんのホール席の大名牛丼(限定20食)を食べる。
            花やしきを横目に見ながら浅草浪花家でたい焼きを食べ歩き。
            pipppoを横を通りながら合羽橋まで行き、台所用品、食品サンプルをつらつら見て、
            合羽橋珈琲でお茶をする。
            細い道をクネクネして家並みを楽しみながらカロリー消費し
            上野駅のパンダの置物をみて電車に飛び乗る。
            そんな散歩が好きです。

            今半別館さんでは結婚式も素敵です。
            自分の結婚式でもお世話になった会場さんです。
            詳しくは過去のblogを御覧ください。

            http://boztsutomu.jugem.jp/?eid=1344

             

             

             

            鶴岡八幡宮、幸あかりの結婚式

            2017.09.05 Tuesday

            0

              0001.jpg

               

              こんにちは。
              9月に入り、空気の湿度が変わった事により
              お家の窓から富士山が見える日も増えてきました。
              窓を全開にして、惚けるのも気持ちがイイです。
              特に夕暮れの赤く染まった空から夕闇に変わる間の10〜20分が好きです。

              昼と夜の間の時間。
              yanokamiさんの恋は桃色を聞きたくなる。

              昼と夜の間の時間。
              幸あかりの結婚式です。
              鎌倉は鶴岡八幡宮の浄闇での結婚式。
              実はお二人の結婚を知ったのは二年前。
              従兄弟さんのヘアメイクをされていたのが新婦さんでした。
              その時はもうすぐ入籍して、他県に行っちゃうの。
              という話をしたり、花嫁になっていく従兄弟さんを二人でニヤニヤしながら見ていたのを思い出します。
              またお会いできて、しかも素敵な一日にご一緒できるだなんて、
              本当に嬉しい縁を感じる一日でした。
               

              By acco

               

              夏の着物撮影 in 浅草

              2017.09.02 Saturday

              0

                001.jpg

                 

                9月1日になって東京は急に秋に入ったような涼しさ。

                もう夏休みは終わった、そんな気分にさせてくれます。

                 

                夏の暑さがまだ残っている先日撮影したのはシンガポールからのお二人。

                シンガポールって赤道近くの国だから、東京よりもずいぶんと暑いんだろうなって思っていましたが、

                室内は20℃くらいに設定されたクーラーがガンガン効いていて、屋外もどこからともなく風が吹いてくれるので、

                東京よりは実は心地よい場所だと教えてくれました。

                ずーんっと空気が溜まった感じの東京は、止まっているだけで汗だくになります。

                でも、そんな気候だから、こういう花火大会に出かけるような可愛らしい浴衣も合うんでしょうね。

                 

                日本の夏が大好きなお二人。

                来年の夏は新郎さんの出身地、佐渡島で結婚式をされるそうです。

                その時にお会いするのも、今から楽しみです。

                佐渡島って昔の金山くらいしか知りませんでしたが、調べてみたら「たらい舟」ってのがあるみたい。

                沈まないのか謎ですが、トライしてみたいですね♪

                 

                 

                 

                井の頭公園での家族写真撮影

                2017.09.02 Saturday

                0

                  001.jpg

                   

                  9月、こんにちは。
                  新学期も始まり、心なしか家の周りが静かな気がします。
                  夏休み子ども科学電話相談も昨日で一旦お休みになりました。
                  また来年も楽しみです。
                  今年も色々勉強になりました。
                  何故パンツを履かないといけないのですか?の問。
                  飲んでたお茶を吹き出しました。
                  その返答に先生がホテルの部屋では僕も履かないんだ−、という突然の告白。
                  結局はお腹を壊さないのならお家ではノーパンでもいい、
                  ただ外出する時は履きましょう。という答えでした。

                  今、オムツを履いている一歳の息子もパンツになるはずですが、
                  パンツはかない!って言う時が来るのかも、、
                  そんな時の返答の一つにします。

                  産まれて一年、あんなに小さくて、泣く声さえも小さかった子が、
                  首も座って、寝返りどころかゴロゴロ転がりながら寝る様になり、
                  バイバイって手を振ったり、
                  指をさして意思表示をしたり、
                  ニコニコ笑顔を見せてくれたり、
                  たくさんの新しいことに溢れた一年、
                  お母さんもお父さんも一歳、おめでとう!の記念の写真です。

                   

                  by acco

                   

                   

                   

                  続きを読む >>