beautiful and simple

2007.12.13 Thursday

0
    綺麗に人には無駄な事は必要ない。
    ということで、先日の結婚式でのポートレイトはなるべくシンプルに、
    それでいて花嫁さんの美しさや雰囲気が伝わるような写真をテーマに撮影しました。

    築地市場の近くにある高層ビルの47階での結婚式だったため、
    とても窓から眺める景色も綺麗でした。











    boztsutomu photo - 結婚式写真フォトグラファー

    Mr and Mrs Smily

    2007.12.10 Monday

    0


      先週末は新宿近辺での結婚式でした。
      2人はね、とても笑顔が素敵。撮影していて終始そう思いました。
      花嫁さんの楽しそうな表情、本当に幸せそうな気持ちがにじみでています。



      新郎さんの笑顔も素敵でした。
      なぜだか、彼が入場したとき周りから笑い声が聞こえたのですね。
      普段と髪型が違ったからなのかな?
      そんなだから、つられて彼ももっとにっこりしていました。




      結婚式が終わり、最初のケーキカットのシーンに2人が登場したとき、
      親戚の人達が手を振ります。
      皇太子様が来たときのような雰囲気で遠くを眺めています。
      なんかいいなあと思いました。



      披露宴がはじまり、ゲストの方達を会場入り口で迎えているところです。
      1人1人に挨拶しながら皆さんを迎え入れていました。



      たえず笑い声が絶えない結婚式だったのですがね。
      やっぱり最後にお父さんは泣いてしまいました。
      「息子の結婚式も経験したし、泣くことな無いだろう」と前日話されていましたが、
      娘さんだと違うんでしょうね。



      「さて、これから2次会だ!」
      駆け足気味で、でもやっぱり笑顔で結婚式場を後にしていました。

      boztsutomu photo - 結婚式の写真

      お食事会での写真

      2007.12.06 Thursday

      0
        2週間ほど前に東京タワーの近くにある高級豆腐料理や、うかい亭という店で結構披露宴の撮影をしてきました。
        事前に新婦さんにお会いしたときは「お食事会なのであまり写真として絵になる部分も無いと思います。なので、最初の乾杯と、雰囲気の伝わる写真さえ撮影すれば、
        あとは一度別の場所で待機していてもかまいません」と話されていました。

        たしかに、家族・親戚だけの食事会でしたし、もちろん余興なんて物もありません。
        「会場」も30畳くらいのこんな感じの部屋でしたし。



        ですけど、結局最後まで3時間あまり、ずっと休まずに撮影していました。
        「ハイライト」みたいなものはないのですけど、その分こういう場合は表情やアングル、
        タイミングをじっくりと考えることができるので、
        普段は急いで見落としてしまうかもしれない所まで撮影できるのでは無いかなと思ったからです。
        この日はなるべくアップ気味に、皆さんの表情を狙ってみました。



        まずは乾杯のシーン。親戚みんなに祝福されているような絵をだしたかったので、
        このようにちょっと遠くからぱちり。





        今回とても恵まれていた?のは、お二人をはじめ、来られていた方皆さんが表情豊かだったことですね。
        新郎さんは絶えず笑顔。
        新婦さんは美味しそうに豆腐を食べているところを狙ってみました。



        写真に集中していたので何に笑っていたか覚えていないのですが、
        隣に座っていたおばさんの話に盛り上げっています。





        料理は綺麗に盛りつけされていて、写真を撮る方までおなかがすいてきました。



        新婦のおばさんは携帯のカメラを使うのが始めて。
        別に親戚に2人の写真を見せるため、何度もチャレンジしていました。
        慣れないとケータイカメラは使いづらいみたいです。



        ふと椅子の肘掛けに手を置いているときの一枚。
        最近はこういう詳細写真にもかなりこだわってきました。

        ウェディング・フォトグラファー boztsutomu photo


        JUGEMテーマ:恋愛/結婚


        椿山荘からの景色

        2007.11.30 Friday

        0
          JUGEMテーマ:恋愛/結婚


          秋です。(もう冬って気温ですが)
          あたりの紅葉も美しくなってきましたね。
          先日は東京目白の椿山荘という、有名な結婚式場での撮影でした。
          ここは広大な庭園で有名なのですね。
          披露宴会場は辺り一面がガラス張りで、外の景色もそれはもう、絶品でした。



          高砂からは見える森林の一部には紅葉も見て取れます。



          新郎さんがビールをつがれているときも、
          ついつい背景も気にして撮影しています。
          朝方は曇っていたのですけどね。
          途中から天気が晴れだして、外の雰囲気も良くなってきました。



          会場内の壁に掛けてある鏡のオブジェにも緑の木々が写って見て取れます。



          ただこの日は22組のも結婚式があったため、
          あまり庭園での撮影時間をいただけませんでした。
          最後はちょっとの間、外に出て緑をバックに撮影した物。
          ちょっとシャイで写真が苦手な新郎さんでしたが、
          私以外は誰も見ていないし、
          花嫁さんのほっぺにチュッとしていただきました。

          結婚式写真・アルバム制作 - boztsutomu photo

          彼女が笑うまで待って - 七五三

          2007.11.28 Wednesday

          0


            先日は大御所?、明治神宮での七五三でした。
            天気も良く、お散歩日和でした。
            そして観光客も多いこと。



            去年もそうだったのですが、明治神宮にこの頃訪れると、外国人観光客にすぐに捕まり、
            「写真を一緒に撮らせてくれ」とせがまれます。
            それが3分ごとくらいに起きます。
            もちろん、勝手に撮影し始める人もいて、まるで撮影会のよう。



            途中では結婚式の行列にも多く出くわしました。
            金曜日に一時間くらいいただけで3組見かけましたからね。
            週末だともっと多いでしょうね。



            さて、今回の撮影でちょっとしたトラブルが。
            3歳の女の子なのですが、なかなか笑ってくれないのですね。
            お母さんが言うには、眠いのか、慣れない着物を着ているからだと。



            「ねえ、せっかくカメラマンのおにーさんが着てくれたんだからさ、笑おうよ」
            必死にお父さんが説得します。



            お母さんも説得に入ります。
            だけどなかなか表情はかわらないのですね...



            でもね、千歳飴をあげるとちょっと変化が!



            急に笑顔が出始めます。
            さっきまではしゃべってもくれなかったのに、
            「もっとー」って写真をせがみ出すようになります。
            このかわりよう。
            なーんだ、おなかが減っていただけか(笑)



            よく分からないポーズのしだします。
            お父さんもどこから拾ってきたのかわからないそうで...
            でも、元気になって良かったです。



            家族写真・結婚式写真 - boztsutomu photo

            ドキュメント・七五三

            2007.11.26 Monday

            0
              冬というのは寒くて嫌になりますが(特に雨だった場合)、
              晴れたときの光はそれはもう、フォトグラファーにとっては思わず飛んで喜びたくなるような美しさになります。
              そんな日に撮影した七五三のドキュメンタリー。





              この日はお子さんの自宅にまでおじゃまし、メークシーンから撮影を開始しました。
              まるで結婚式の様ですね(笑)
              3歳のメークシーンって初めてですが、なかなか楽しい経験でした。



              出かける前、産まれたばっかりの赤ちゃんにお父さんがミルクを与えていると、
              今日の主役が泣き出してしまいました。
              どうやら、彼女がミルクをあげたかったみたいです。
              おねーさんぽい所を見せたかったのでしょうか?



              おじいちゃんと下のことのツーショット。



              それにしても、この赤ちゃんは可愛すぎます!
              まるで「かぐや姫」で竹から出てきたばかりの赤ちゃんのよう。
              「どんぶらこ」でもいいかな。





              下駄を履かせているところ。隣のきったない靴は私のです。
              別にお金に困っているわけではなく(笑)、こういうときは汚れても良い靴の方がいいんです!



              姉妹でのツーショット。
              赤ちゃんはすやすやと寝ていましたが...



              最後の締めのショット。
              個人的に my favorite です。
              この季節は光がすっきりとしていて良いですね。

              格闘家の写真

              2007.11.24 Saturday

              0
                先週の火曜日、元総合格闘家の高阪剛さんの取材をしていきました。
                知り合いの編集者の方からの依頼で「格闘技式カラダ作り」というテーマの本のための写真撮影のためです。
                高阪さんが自らポーズをとり、ダイエット効果のある運動を教える本のようです。

                普段やっているような、幸せなカップルを撮影する結婚式の写真とは全く違いますが、
                なかなか楽しい経験でした。





                昔からプライドは見ていたので、彼のことは結構詳しく知っていました。
                ただ、戦っている所を中心にしか知らなかったので、
                実際に話してみるととても柔らかな物腰と話し方をしていて、とても魅力を感じました。
                そういえば、私の知っている格闘家って、みなさん高阪さんのようにとても腰が低い方が多いのですね。
                それが試合になるとスイッチが入ったかのように雰囲気が変わるので、とても不思議でした。
                高阪さんいわく、あれだけ「強面」のキャラクターを作っているボブサップも、
                実は虫も殺せないくらい気が弱く、外国人格闘家仲間からはおかま呼ばわりされているとか(笑)

                鍛え上げられた体にちょっと「あこがれ」を感じながら撮影をしていたのでした。

                boztsutomu photo - 結婚式写真フォトグラファー

                緑の中での披露宴

                2007.11.21 Wednesday

                0
                  JUGEMテーマ:恋愛/結婚


                  先日は銀杏並木が並ぶ外苑前にあるレストランでの披露宴の撮影に行ってきました。
                  今だとあのあたりも多分紅葉が広がっているのでしょうが、
                  この日はまだ木々は緑。
                  2人は黄色い葉っぱに囲まれての撮影をきたいしていたので、
                  ちょっと残念な様子。
                  しかし、緑をバックにでも、とても綺麗だと私は思いました。



                  そこで、緑に2人が囲まれているようなイメージを撮影してみることに。
                  この写真は私が地面に寝そべって、2人を上向きに撮影してみたもの。
                  ちょっとスーツの背中が汚れましたけど、お構いなし(笑)



                  せっかく綺麗な緑がバックなのですが、日曜日ということもあり、
                  車も人も沢山周りにいたので、クリーンなイメージになかなか作りにくかったのですね。
                  なので、一枚はこんなふうにしてみました。



                  披露宴でも窓からは綺麗な銀杏の緑をのぞくことができます。
                  これは新婦さんが最後の挨拶をしているシーン。
                  最近夜の披露宴が多かったので、こういう明るい背景も良いものです。



                  披露宴の最中はずっと笑い声が絶えなませんでした。
                  2人とも賑やかで、参加者も同じように「おい、今日は楽しい会だねー」ってなんども繰り返していた人も。



                  最後はちょっと時間があったので、今度は路の真ん中にでての2人の写真。
                  「ドラマの最後みたい!」と2人で話していたような写真、とれたかなーっと思います(^_^)

                  結婚式写真のフォトグラファー - boztsutomu photo


                  スマホ版