明治神宮でのお宮参り

2017.07.25 Tuesday

0

    001.jpg

     

    スイカに花火に蝉の声、夏らしい日が増えてきましたね。
    スイカは半月切りをシャクッと食べるのが好きで、
    花火は下から見るのが好きで、
    セミはひぐらしが好きです。

    私の住む場所はひぐらしがよく鳴いています。
    ジブリ作品の’平成狸合戦ぽんぽこ’に出てくるような、山を切り崩して作った
    プチニュータウンです。
    この前、初めて家の前で狸を見ました。
    排水口に逃げてしまったのでどこに行ってしまったかはわからないままです。
    ポンポコ的言えば街の人の中に紛れ込んでいるのかも、、
    なんてことになるんですかね?!

    実は都会にも狸っているんですって。
    明治神宮の杜の中には狸の親子が住んでいることが確認されているそうです。
    明治神宮の杜にはめずらしい粘菌やコケ類なども発見されているそうな。
    不思議な場所ですね。

    そんな明治神宮でのお宮参りです。
    神様に子供の誕生を報告し、健康を祈願しに行きます。
    撮影中もご祈祷中もぐっすり天使の寝顔を見せてくれました♬

     

    はじめての海へ 一歳の誕生日撮影

    2017.07.24 Monday

    0

      0202.jpg

       

      夏場はパパやママも夏休みが入ってくるので、ファミリーフォトのご依頼を多数頂くシーズン。

      夏休み初日となる土曜日の夕方、葛西臨海公園に訪れて、acco が2年前に結婚式を担当したご夫婦と再会。

      娘さんの一歳誕生日記念を撮影させていただきました。

       

      Hanaちゃん、実はこの日が始めての海。

      けっこうな強風が海岸には吹き付けてたので嫌がるかなあと心配でしたが、

      パパとママに支えられて堂々と歩く様子、貫禄がありました(笑)

       

       

      井草八幡宮での七五三

      2017.07.20 Thursday

      0

        001.jpg

        関東は梅雨明けが発表され、本格的な夏の訪れを感じる日が増えてきました。

        夏はNHKラジオの夏休み子供科学電話相談室を聞くのが日課になります。
        就学前の小さな子どもから高校生まで様々な相談を聞くのが楽しみ。
        当たり前に過ごしている日常のささやかな部分に疑問を抱くこと、
        その疑問を相談に乗ってもらう先生に伝えること、
        疑問の答えを理解すること、
        そして、勇気を振り絞って電話をかけること。
        沢山のタスクがこの数分にかかっているんです。
        電話口で固まって声が出なくなったり、先生の答えに納得がいかなくて不機嫌になっちゃったり、、
        子供の成長にキュンキュンします。

        三才で言葉を理解出来るようになり、五才で知恵がつき、七才で乳歯の生え変わりが始まる。
        成長を祝う日本古来のお祝い。
        今回は三才の女の子のお祝いの撮影です。

        草履の鈴をしゃんしゃん鳴らし、沢山歩いて、飛んで、回ってました。
        飛んで転んでも泣かないどころかニコニコしてまた草履をしゃんしゃん鳴らしてました♪

         

        by acco


        地毛結い日本髪 明治記念館での結婚式

        2017.07.02 Sunday

        0

           

           

          001.JPG

           

          4月の桜の時期、地毛結い日本髪でロケーションフォトを撮影した新婦さん。

          5月終わりには明治記念館での結婚式当日も撮影させていただきました。

           

          ロケフォトでは「さっこう」という、舞妓さんが芸子さんになるお披露目期間の数週間の間だけ結うという日本髪を作りましたが、

          今回は結婚式ということで、晴れて王道の文金高島田を結われました。

          日本髪の結いかたにも色々ありまして、明治神宮/明治記念館では半カツラしかしてくれません。

           

          半かつらというのは基本的にカツラですが、前髪、顔の横の髪は自分の髪を使うものです。

          だから見える範囲の生え際が自分の生え際なので、すごく自然。

          全かつらの「被っている感」がありません。

          最近の時代劇は ほとんどこの半カツラをつかっているそうです。

           

          でも、せっかく日本髪するのであれば、やっぱり全部地毛で作りたい!というこだわりがあった新婦さん。

          明治記念館では色々な制約もあり、all 地毛は出来ないので、

          近くのホテルでローランサンヒロさんに日本髪を結って頂き、ヘアとメイクだけ完成した形で記念館へ旅立ちました。

          なかなか裏技的なお支度ですが、こういうのもありですよね♪

           

          ちなみに、all 地毛や半かつらはカツラと肌の境目が見えないので見た目はやっぱり美しいですが、

          鬢付け油が付いているのでお色直しでドレス着たり、洋髪にチェンジする場合はちょっと難しいです。

          洋髪に出来ない事はないのですが、サラサラのダウンスタイルには出来ないそう。

          なので、地毛日本髪で結婚式をされる方は、一日文金高島田で通されます。

          というか、日本髪って整えれば一週間位キープ出来るそう。生活大変そうですが(笑)

           

          さて、そんな結婚式、スタートです。

           

           

          NIKKEI STYLE さんに取り上げて頂きました♪

          2017.07.01 Saturday

          0

             

             

             

             

             

            日経新聞さんのウェブサイトの一つ、Nikkei style で先日、bozphoto & styles の事を取り上げて頂きました。

             

            記事はこちらからご覧頂けます↗


             

            新緑の季節 代々木八幡宮での結婚式

            2017.06.29 Thursday

            0

               

               

              001.JPG

               

              和装での結婚式を撮影させて頂く機会が多い bozphoto & styles ですが、

              最近頻繁に訪れるのが代々木八幡宮さん。今年4回目です。

               

              もうひとつよく訪れる神社、赤坂氷川神社さんもそうですが、都会のど真ん中、

              車の往来が多い山手通りに面しているのに、少し丘を登って、緑に囲まれている境内を歩いていくと、そこは静寂の世界。

              なにか結界が貼っているんじゃないかってくらい、森の中に入った途端に空気が変わるのがわかります。


               

               

              一歳の誕生日撮影 @ 夕陽の綺麗な昭和記念公園で

              2017.06.22 Thursday

              0

                018.jpg

                 

                今日は珍しく、二本目のブログアップです。

                 

                結婚式やニューボーンフォト撮影などからスタートして、毎年定期的にご家族の成長を追いかける撮影のご依頼を頂く事が多いbozphoto & styles。

                現在20組位のご家族を毎年撮影させていただいてます。もう少し多いかな?

                 

                こちらは長女ちゃんの一歳の誕生日の時から撮影をさせていただいているご家族。

                今回は長男くんがめでたく1歳を迎えて再会。

                大好きなシロイルカのTシャツで兄弟おそろいにして迎えてくれました♪

                 

                1歳の誕生日といえば一升餅。

                数キロのお餅を背中に背負ってもらうので、1歳の赤ちゃんはもちろん、動くことが出来なくなります。

                3歳のお姉ちゃんでも、かろうじて持ち上げる事が出来た位の重さでした。

                なので、今までの撮影では99%のお子さんは30秒以内にギャン泣きでした。

                そりゃそうだって感じですが...

                 

                でも今回の弟くん、かなり嫌がる表情を見せていましたが、ぐっと頑張っておりました。

                一瞬涙をこらえる表情も見せましたが、「泣くもんか」といった感じで必死に動こうとします。

                結局ママが助けてあげるまで、涙を見せることはありませんでした。

                まさに金太郎!

                マサカリを用意しなきゃですね(笑)

                 

                ご自宅で撮影を終えたら、近所にある昭和記念公園に向かいました。

                次の日から東京はちょうど梅雨入り。

                夏に入る前の最後の青空、と言った感じの日に写真を残すことができました♪

                 

                 

                香港からきたご家族との再会 雨の日のファミリーフォト

                2017.06.22 Thursday

                0

                  026.jpg

                   

                  海外から来られるご家族との再会、そして新たに誕生されたご家族との撮影をさせて頂く機会が多いこの頃。

                  6月の始めには、6年前に桜でのエンゲージメントフォトを撮影させて頂いたご家族と再会。

                  2歳になったばかりの娘さんも今回はご一緒でした。

                   

                  じつはこちらのママのお姉様のご家族も、4月に福岡で撮影させて頂いたばかり。

                  その時の様子はこちらのブログ記事でご紹介しております。

                   

                  残念なのは、お姉さんご夫婦の時もそうでしたが、この時もあいにくの雨。

                  本当は朝からの撮影でしたが、一旦雨がやみそうな午後に時間を移動。

                  でも雨はやみそうに無かったので、屋根がある場所に急遽変更しての家族写真でした。

                   

                  香港の方って日本が大好きな人が本当に多いですね。

                  私よりも日本全国各地を訪れた経験があって、こちらのご夫婦は半年に一度は日本に来て、

                  前回の旅では飛騨高山などもまわられたとか。

                  来年は、まだ行ったことがない北海道にお姉さん夫婦と一緒に行って、二家族での写真も良いなとお話されていました。

                   

                  ところで、実はカメラを一式買い換えました。

                  6年くらいニコンユーザーでしたが、SONYからミラーレスの最新版、α9が登場して惚れ込みました。

                  まるで22世紀からやって来たかのような近未来のカメラと言った感じです。

                  こちらの家族写真撮影が、α9での始めてのトライでしたが、とっても素晴らしいカメラだとよくわかりました。

                  詳しくは、ブログでご紹介する予定ですので、お楽しみ♪

                   

                   

                   

                  続きを読む >>